ATOM Financial Schoolブログ

今すぐ投資を始めた方が良い理由とそのメリット

こんにちは!ATOM Financial Schoolです。

今から投資を始めようと思ってる方、「投資は難しそう」、「自分には無理かな」と思っていませんか?

はっきり言いますが、投資を始める上で学歴も身分も性別も全く関係ありません。

投資で成功させたいと思っても、そのチャンスは誰にも平等に与えられています。

金銭面で平等じゃないと思うかもしれませんが、例えば本当の投資家になって投資だけで生きていこうと思っても利益を出し続ける力が最も大切なので最初の資本金なんて関係ありません。

大人になってから悩まない為に、今から投資を学習しようと思っている方、まだ自分に投資はいらないと思っている方、どちらもいらっしゃると思います。

いずれ悩むと分かって、今からなんとなく始めてみるのと、後で「やらなきゃ」と苦しい思いをするのではどちらが良いでしょう?

実際、「投資=資産運用」は大人になっていくに連れて、全ての人が悩んでいるのが日本の現状です。

なので今回はあなたが今すぐ投資を始めるべき理由とそのメリットを提供します。

今すぐに投資を始めないデメリットなども書いていくので読んでみて今後の参考にしてみてください。

投資をして収入をまかなうメリット

根本として、『お金を得ること』というのは『時間を稼ぐこと』と同じなんです。

私たちは仕事をすることで、上げた成績、時間に対しての対価を給料という形でお金を得ています。

例えば時給1000円のアルバイトは、1時間を雇用者に1000円で売っていて、経営者は1時間を1000円で買っているとも捉えることができます。

もし、一か月分のアルバイト代が10万円だったとして、その10万円を投資で稼ぐことができたら、アルバイトはする必要がなくなるかもしれませんよね。

それは同時に不労所得で100時間を稼いだことになります。

そして、その100時間で友人や恋人と過ごしたり、趣味に費やすことにもできますし、もちろんアルバイトや仕事をして社会勉強と+αでお小遣い稼ぎもできます。

さらには投資を勉強してさらに稼ぎに弾みをつけることだってできます。

こうしてどんどん自分の限りある時間を有効に使えるようになるんです。

6年後を見据えて投資をしてみると

投資には、石油を掘り当てたり、宝くじで大当たりを当てるような『一攫千金』はほとんどありません。

たとえ、その「一発」だけを当てても投資ではその後の取引でむしろ損に転じてしまうことが多々あります。

投資で利益を上げるには、練りに練った戦略と運用計画で、『石橋を叩いて渡る』ような堅実なイメージが必要です。

例を上げると、10万円の資金で1か月1万円の利益が出たとしましょう。

これは月利10%の計算になりますね。

もしあなたが、この月利10%計算でこれから先運用を続けた場合、1か月後、1年後にはこのような数字になります。


引用:pps-life.com

1か月後には元本は11万円にしかなりませんが、1年後には元本は31万円と約3倍になります。

そして6年後にはなんと、10万円の元本が1億円に到達する計算です。

もちろん人間は「欲の塊」とも言われてるので、目先の利に走ってこのように完璧に運用するのは難しいことではあるんですが、理論上でいったら簡単にできるんです。

でも無理ではないですし、ATOM Financial Schoolの講師陣はこの理論に沿って運用して、それを教えています。

投資はいつ始めるべきかと考えている方が多いかとは思いますが、答えは【今から始めるべき】です。

当たり前ですが、40代でお金を持つよりも、20代でお金を持った方がお金の使い道は広がりますよね。

しかも、20代でお金を持ったら、将来それをさらに不動産投資などに回して複利で運用できます。

もし失敗したとしても、20代では失うものが少ないですし、挽回できる時間があります。
投資の戦略も、年月と共に洗練されていきより上達していくでしょう。

投資においては絶対に、今やるメリットしかありません。

今から投資をやらないデメリット

まず、投資を始めるという一歩を踏み出さなかったら今までの説明はただの夢物語になってしまいます。

時間というものは残酷なことに有限です。

仕事をする時間や睡眠時間などを考えたら1日で自由に使える時間は8時間ほどしかありません。

年齢を重ねるにつれてどんどん時間は少なくなります。

そして大抵の人は40歳ぐらいになると資産運用の重要性に気がつきます

その結果、投資の勉強をする時間を作れず経験が浅いからリスクが少なく利回りのとても低い運用をしてしまうということになってしまいます。

しかし、投資においてのリスクというものはそれまで経験でほとんどカバーできてしまうんです。

将来、不意に日本経済の大幅な悪化などがあった場合も今から投資を学んで経験しておけば、そういう時はどのような運用をすれば良いのかなど、あらかじめ対策もできますからね。

そういった経験ができずに将来を迎えてしまうのは、とても勿体無いですよね。

間違った一歩目を踏み出さないために

ただ改めて理解しておいて欲しいのが、投資で稼ぐことは決して「簡単」なことではありません。

リスクのある投資では勝つ人間がいれば負ける人間がおり、いわば弱肉強食な世界といえるでしょう。

市場参加者は主にこの4つにグループ分けできます。

ヘッジファンド、機関投資家、ディーラーは、投資を仕事にしている人々です。また、巨額の資金力を持っていて、個人投資家がこの中から勝ち抜くのはかなり難しいと言われています。

そもそもこの巨額の資金力に対抗しようとせず、逆に力を借りるつもりでやるのが賢いんですけどね。

いつ、どこでも簡単に投資ができてしまいますが、何も考えずに投資を始めることは絶対に避けましょう。

大切な資産を溶かすことになってしまいます。

もちろん、始めて1か月で利益が出ることもあり得ますが、それを継続させることが何より難しいのです。

継続して利益を出すためにはきちんとした学習が必要です、読書が好きであれば資産運用に関する本を読み倒してもかまいません。

様々な成功者のセミナーに参加してみるのも良いと思います。

ただ、独学だけで成功するのは針に糸を通す難しさと言われています。

自分の投資の仕方が果たして合っているのか、間違っているのか答え合わせができませんからね。

なので私達ATOM FinancialSchoolでは、お客様方に確かな一歩を歩んでいただく為に、

    • 取引ごとに取引報告→添削とアドバイス
    • 質問24時間サポート
    • 土日に週報を提出→講師陣からのアドバイス
    • 優秀なノウハウ(やり方)の提供
    • 講師陣による過去の相場での取引動画配信

といった形で、毎日のように講師陣とお客様で連絡を取り合いながら活動しています。

ATOMでは、結果を出し続けてきた講師陣が1から全てをサポートさせて頂きます。

また、無料体験期間も用意させていただいておりますので、少しでも気になった方はこちらからご連絡お待ちしております。

関連記事一覧

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。