株式投資の隠された3つの秘密!

こんばんは!ATOM Financial Schoolです!

いきなりですが、想像してみてください。

あなたがどこかの企業の株を購入したとしましょう。

「株」というのは、

【株価が上昇すれば利益になり資産が増える】

【株価が下落すれば損失になり資産が減る】

これは猿でも分かると思いますが、そうなると自分がもし何かの株を購入したら、その株価の動きって上がっても下がっても気になりますよね?

大きく変動するような株価だったら、「どうなってるかなー」って毎朝のように気になっちゃうかもしれません。

でも実は、この【気になる】ってとても重要なポイントなんですよ。

株式投資だけでなく、他の投資でも言えることですが投資をしている人は常に自分の保有している、通貨、商品の情報をなどを気にしています。

そして【気になる】というのは、自ずと【情報収集】に繋がります。

「これから上がるのかな?下がるのかな?」というのは、情報を集めることである程度の予測は立てられるようになりますからね。

株式で例えると、ほとんどの投資家は「企業の業績」や「株価の推移」、「新商品について」などありとあらゆる情報を調べます。

「めんどくさそうだな・・」って思いました?

でも不思議なことに初心者の人が投資を始めてみた場合でも、同じようにみんな情報収集するんですよ。

自分のお金を運用しているのですから、みんな気になって調べちゃうんです。

皆さんも自分の興味があることや趣味については、周りと比べたら詳しかったりしますよね。

それと似たような感覚です。

自分の資産に興味が無いなんていう人はそうそういないと思いますから。

投資ってあまり良いイメージが無いかもしれませんが一度やってみてはどうでしょうか?

特に株式投資は利益とは別の3つのメリットがあるんです。

経済知識がつく

株式投資をすると「どの企業に投資しようかな?」「この株は何であがったんだろう?」という疑問を自然に調べるようになります。

そのたびにどんどん知識がついてきて、自分でマーケットを分析したり株価を予想できるようになるんです。

株式投資で勝つために経済知識は必須ですし、株式投資に真剣に取り組むことで必ず得られるのがこの『経済知識』です。

チャンスに恵まれる

株式投資を始めてから新聞やニュースを気になり、そこで得た知識を仕事に活かすこともできます。

「企業の株を買う=企業の経営者」なので経営者の立場を考える力が身につきます。

自分の働いている会社の経営者は何を求めているか?

これさえ分かれば仕事の効率は格段にあがりますよね。

また営業マンなどは経済知識がダイレクトに活きる場面が多いため、始めるにはもってこいですね。

社会貢献できる

企業はより良い商品・サービスを提供できるよう日々努力しています。

しかし商品開発や研究などにはお金がかかります。

そこで「投資家」です。

研究・開発資金をだしてくれる投資家がいるため、企業はより良いモノを社会に提供できるんです。

「社会貢献しよう」なんて考えていなくても株式投資はみなさんの生活を豊かにしていることにつながります。

いかがでしたか?

【利益の出し方は3つ】

【利益以外のメリットも3つ】

株式投資はたくさんの魅力のつまった投資ということが伝わったでしょうか?

「初めてだから…」
「どこから始めればいいの?」
という方は

先日解説した「株主優待」
を入り口にしたら始めやすいと思います。

実際に体験してみないとわからないので、まず情報を仕入れて投資にチャレンジしてみましょう!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。