川田 智暉

趣味

  • フットサル
  • ゲーム
  • 銭湯巡り

フットサルでかいた汗を銭湯で流すのは最高に気持ち良いですね。
休みの日は家でモンハンやったりテレビで野球を観たりしてます。
割とインドアなんですけど外に出たらフットサルしたり、
ガッツリ買い物とか映画鑑賞したりもします。(笑)

日々の日課

  • モーニングサテライトを観ながら日経新聞を読む
  • 寝る前にはスポーツニュースを観る
  • 一日一膳

モーニングサテライトが僕の朝の始まりの合図です。
何か小さなことでもいいから一日一善を心がけて
街に落ちてるゴミを拾ったりしてます。

投資を始めたきっかけ

僕は大学進学の時に上京して一人暮らしを始めました。
アルバイトをしながら家賃を払って生活してたんですが、
生活が苦しすぎたのでその時にまず投資を始めてみました。
初期投資のためにさらに削った生活費が、1週間で無くなったときは落ち込んで学校休んでましたね。笑
あまり勉強せずに投資したことを後悔もしたんですけど、
すぐ辞めても仕方ないと思って投資の勉強したり、
投資で利益を出してる人に話を聞きに行ったりしました。
1ヶ月を通して利益が出たときはめっちゃ嬉しかったです。

しばらくして学校の方が忙しすぎて、そっちの勉強を必死になって投資を控えていたんですが、
その時はまた随分苦しい生活をしてました。笑

なぜ投資をしているのか

皆さんは何のために投資をしていますか?

稼ぎたい,お金を増やしたい,お金持ちになりたい

この質問をしたときにこう答える人が多いんですが、 投資はお金と自分を守っていくためにするものだと僕は思います。
なぜかと言ったらそれは人間ってのは生きるだけで莫大なお金がかかるからです。
家賃、生活費、保険や税金と贅沢をしなくても月々に一定ではありますがとてもお金がかかりますよね。
投資をしてお金を減らしていたら意味ないんですよ、当たり前なんですけど。
だから僕は徐々に結果が安定していく中で利益を出すことよりも 「負けないこと」「リスクを減らすこと」を意識するようになりました。
そうすることでしっかりとした根拠を持って取引をすることができ、結果に一喜一憂せずに自分の取引を貫いて利益を確立しやすくなりました。

実際に社会に出てみて将来の不安、投資の必要性を感じている人は多くいると思います。
僕もそうでした、学生時代に投資ってもの知ってなかったら今頃はきっとまた生活を削って仕事してたんだと思います。
だから、もし投資をしてみたいという方がいれば自分の得た投資の知識を分かりやすく噛み砕いて提供させていただきます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。